早稲田大学カヌークラブblog.

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月20日

■コソ練&御嶽山@makabe
アロハ~
気分はもう夏ですねえー
梅雨なんて嫌いです。
DSC02813.jpg

いや~
にじますカップ行きたかったですよ。
ついさっき、伊藤ちゃんがアップした写真拝見しました。

楽しそうだなー。晴れてるし。
去年の万水川ツアーは有り得ない大雨に見舞われ、一時はどうなる事かと。

ただあのコスプレは失敗ですね
肝心な部分がゼッケンで隠れる(笑)

さて、そんななか
我々は何をしていたかといいますと、

コソ練。(=コッソリと秘密裏に行われる練習)

早稲田の真骨頂(笑)
内容はもちろんコソ練なので教えられません。極秘。

こういう練習のおかげで、僕の手にも豆っちが育ちつつあります。
おおきく育てよ。

我々はコソ練を終え、腹ごしらえに。
いろいろと紆余曲折を経た結果、道頓堀へ。

お好み焼き・もんじゃの店ですが、特にもんじゃの量が少ない。

「このあと”すた丼”行けますね」「これ金払いたくねえなぁ~」

もんじゃを完食した後に入江が放った衝撃の言葉だった。

その後さすがにすた丼には行かず、ドンキでカップラーメンと酒を買い、明治で飲み会!
ただ、もうこの時点で日付が変わっていた。

3時間手間暇かけて作ったという豚の角煮をごちそうになる。
まじでウマかったです!
DSC02760.jpgDSC02761.jpgDSC02762.jpg

酔っ払いの入江ちゃんだよおおお(笑)
DSC02766.jpg

イカツイ入江
DSC02768.jpg

飲み会終了が3時過ぎくらい。
寝たのは4時だったか。小鳥がちゅんちゅん鳴いてました。

しかし!
三宅さんと入江はぐっさんらと共に、朝早くから駿台の静水で練習するんだと。
やっぱり上手い人はどこまでも練習に貪欲なんだなぁ。
自分は悔しいけど体力の限界でした。

駿台に行かなかった組は昼近くまでダラダラ。
御嶽山登山は行くのか行かないのか最後まで揺れましたが、結局行くことになりました。

行きはケーブルカーを使い上へ。かなりの急勾配。
ケーブルカーは絶対使うべき。行きは歩きだと死ねます。
DSC02769.jpgDSC02770.jpg

う~ん曇天!!!
DSC02775.jpg

かやぶき屋根の家がありました。
DSC02779.jpgDSC02780.jpg

噂の「駒鳥」も発見!!
でも中には入らずスルー(笑)
DSC02781.jpg

ついに来ました御嶽神社!
御嶽の神様にご挨拶をしてきました。
今後も楽しくカヌーができるように見守ってて下さいませ。
DSC02787.jpg

フナモトと犬
DSC02786.jpg

秘境的なところを発見
DSC02799.jpgDSC02807.jpg

初心者の自分にとってはそれなりにしんどかったです。
登山をナメたらいかんぜよ。
DSC02808.jpg

最後におまけ。
サングラスをかけるとなんか偉そうに見えるシリーズ
DSC02810.jpgDSC02811.jpgDSC02812.jpg

■コメント

■ [nishi]

いりえって写真でみるとなんかむかつく!

■ [irie]

それは偶然という名の必然かもしれませんな・・・

■コメントの投稿

<< ジャパンカップのその裏で@makabe | Blog TOP | 奥多摩かっぷ@makabe >>

profile

wasedacanoeclub

早稲田大学カヌークラブ
早稲田大学カヌークラブメンバーによるBlogです。本家サイトの方もよろしく!

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。