早稲田大学カヌークラブblog.

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月31日

■久方ぶりの入江更新
真壁さんに言われた通り年内にブログを更新しておきまそう!

とりあえず最近のロンドンは日中にもかかわらず太陽が一向に姿をあらわしません・・・
ロンドンの太陽はとてもシャイなようです。にしても少しは顔を出して欲しいところなんですがね。

なので、今回のブログのテーマは「冬の寒さをぶっ飛ばせ!季節外れのトロピカルサンシャイン!」

DSC00545.jpg

旅の日程としてはアテネに着いた後その辺を散策して、島に行って帰ってくるという3泊4日。

まずはアクロポリスという小高い丘になっている名所を訪れます。小高いので太陽光線が心なしか強いです。実際かなり暑いです。

DSC00530.jpg
言わずと知れたパルテノン神殿

周辺に生息する犬も暑さのせいで永い眠りについたかのよう。貴婦人たちが犬を前に会話しています。ギリシャ語か何かでしょうか。
DSC00539.jpg
赤カバン「あらこの犬大丈夫かしら?死んでるんじゃないの?」
灰色コート「つついてみたら分かるわよ。よいしょっと」
奥のグラサン「あら、やめときなさいよ!熱いから寝てるだけよ」
手前のグラサン「・・・黒いから余計だわね」

アテネを満喫した一同は趣を変え島へ向かう。
DSC00597.jpg
とても良い天気

DSC00604.jpg
島の教会。ワンピースやドラクエの類を思い起こさせる
島の雰囲気はアテネのそれとは大きく異なり、時間を忘れさせる。満場一致で島の方が良いとの結論。

DSC00627.jpg
島内をチャリで移動してみる。とても気持ちが良い

DSC00622.jpg
絵に描いたような海岸線

DSC00634.jpg
休憩がてら入った店の人とその仲間たちと共に。会話の流れで、彼らの中で僕は「日本で柔道を教えている師範的な人」ということになりました。船の時間があるため、その前に記念写真。

DSC00635.jpg
老人と海

ブログ更新中の相次ぐトラブルにより気分がなえる・・・途中で画面消えたりいつの間にかかな入力になっているが原因が分からずaを押しても「ち」にしかならないやるせなさ。
うーん、良く頑張った。

■コメント

■ [makabe]

いいなーいいなーいいなー
エーゲ海素晴らしい!行きたいよー。
教会とかもろドラクエだな。白い建物が美しい。

留学中ってこんなにも他の国に行けるもんなのね。

柔道じゃなくてカヌーアピールしろしw

■ [irie]

ヨーロッパだと特に中は結構行けるもんですよ!

あーあの人たちの中の一人が格闘技やってるとか言ってその流れからの柔道でしたのよ。背負い投げを教えたら喜んでましたw

■ [miwa]

海外は綺麗だねー♪ダイビングとか出来るの(゜▽゜)??

■ [irie]

季節によってはできると思いまよ。
我々が行った頃は誰一人いなかったけど夏ならいるのではないかと。

■ [oga-wa]

いやっはっぁぁぁぁぁぁ!!!やっと、ブログにコメントできるようになったぜ!! うむ~、ギリシャの空は美しいね。そんでもって、青いキャンパスの中に白の絵の具をぶちまけて描いたようなまっ白い教会!!日本ではまず間違いなく味わえない景色だね。うらやましいかぎりだ!!

■ [irie]

そうだろうoga-wa!
しかし、アテネの電車は注意するんだよ、友達が財布とられたからね。

■コメントの投稿

<< ボルダリングと久しぶりの御嶽 by makabe | Blog TOP | 冬合宿中に・・・by MKB >>

profile

wasedacanoeclub

早稲田大学カヌークラブ
早稲田大学カヌークラブメンバーによるBlogです。本家サイトの方もよろしく!

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。