早稲田大学カヌークラブblog.
2009年12月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月31日

■久方ぶりの入江更新
真壁さんに言われた通り年内にブログを更新しておきまそう!

とりあえず最近のロンドンは日中にもかかわらず太陽が一向に姿をあらわしません・・・
ロンドンの太陽はとてもシャイなようです。にしても少しは顔を出して欲しいところなんですがね。

なので、今回のブログのテーマは「冬の寒さをぶっ飛ばせ!季節外れのトロピカルサンシャイン!」

DSC00545.jpg

旅の日程としてはアテネに着いた後その辺を散策して、島に行って帰ってくるという3泊4日。

まずはアクロポリスという小高い丘になっている名所を訪れます。小高いので太陽光線が心なしか強いです。実際かなり暑いです。

DSC00530.jpg
言わずと知れたパルテノン神殿

周辺に生息する犬も暑さのせいで永い眠りについたかのよう。貴婦人たちが犬を前に会話しています。ギリシャ語か何かでしょうか。
DSC00539.jpg
赤カバン「あらこの犬大丈夫かしら?死んでるんじゃないの?」
灰色コート「つついてみたら分かるわよ。よいしょっと」
奥のグラサン「あら、やめときなさいよ!熱いから寝てるだけよ」
手前のグラサン「・・・黒いから余計だわね」

アテネを満喫した一同は趣を変え島へ向かう。
DSC00597.jpg
とても良い天気

DSC00604.jpg
島の教会。ワンピースやドラクエの類を思い起こさせる
島の雰囲気はアテネのそれとは大きく異なり、時間を忘れさせる。満場一致で島の方が良いとの結論。

DSC00627.jpg
島内をチャリで移動してみる。とても気持ちが良い

DSC00622.jpg
絵に描いたような海岸線

DSC00634.jpg
休憩がてら入った店の人とその仲間たちと共に。会話の流れで、彼らの中で僕は「日本で柔道を教えている師範的な人」ということになりました。船の時間があるため、その前に記念写真。

DSC00635.jpg
老人と海

ブログ更新中の相次ぐトラブルにより気分がなえる・・・途中で画面消えたりいつの間にかかな入力になっているが原因が分からずaを押しても「ち」にしかならないやるせなさ。
うーん、良く頑張った。
スポンサーサイト

2009年12月28日

■冬合宿中に・・・by MKB

DSC04455.jpg



焼き芋、焼きりんご、焼きニンジン(!)をやってみました。

DSC04465.jpgDSC04457.jpgDSC04461.jpg

やはり焼き芋は最強。バターを付けてもうまい。
りんごはバター&砂糖をもっと遠慮なく入れてよかった。あまりにも高カロリーそうなので、作っているときに罪悪感を感じるが、それに打ち勝たなければならない。
ニンジンはただのニンジンでした。なんの化学変化も起こりません。

DSC04464.jpg



御嶽の良さってこういう所にもありますよねー

2009年12月21日

■ぐっさん飲み@makabe
クリスマスカップの前日、立川でぐっさん飲みが開催されました。
ぐっさんが企画してくださってるのに、早稲田が俺と小川と村松さんしか来ないって何事じゃ!
筑波、東海、静大などからも現役・OBを問わずいろんな人たちが集まりました。
特に俺は静大の人とは全員初対面だったと思う。

DSC04406.jpgDSC04409.jpgDSC04416.jpg

最初、タカヒロさんに絡まれました。
「自己紹介せよ」と迫られるのですが、そういうの結構苦手なんですよ。

リンさんはちょっと不完全燃焼でしたねー
何度も店員さんに制止されてしまいましたw

それにしても小川は良くできる子だ。
明日が試合であることを感じさせない豪快な飲みっぷり!!
DSC04415.jpgDSC04407.jpgDSC04408.jpg

こちらの小川さんも良くできる子です。
DSC04412.jpg

そして半田さんが面白い。
デフォルトでも面白い人が、酔っ払うとこうなる。
DSC04419.jpgDSC04421.jpgDSC04427.jpg
立川から御嶽へ行くにはチャリよりも電車の方がオススメです(^o^)v

♪みんなまぶだち~ずっとずっとまぶだち~(出典:ポンキッキ)
DSC04422.jpgDSC04428.jpgDSC04429.jpg

とうとうダブル小川のツーショットも実現しました。
この歴史的意義は大きい。いや、そんなことない。
DSC04433.jpg

なんか全体的にカオスってる写真ばっかりになっちゃいましたねー
以上です。

えー
今年もあとわずかなので、最近気になっていることを挙げておきます。
まず、ちょっと前の話題ですが、ダッキーさんがテレビに出た話。
a-nakayama_365440044.jpga-nakayama_36544004.jpga-nakayama_365440042.jpg
あのあと何か進展はあったのでしょうか?

2つ目。今年の北海道ツアーの写真、伊藤ちゃん以外誰かアップしないんですかー!
小川がやたらカッコ良かったり、長坂のかぶり物がやたら似合っていたり、ゆまちゃんがやたらセクシーだったり、なんか楽しそうじゃないですか。思い出はみんなで共有するもんです。
P8241290.jpgP8231187.jpgP8251375.jpg

最後に入江っち。
みんな入江のことが気になって仕方がないはずだから、
今年中にはブログ更新よろしく!そろそろクリスマスだし書くネタも色々あるでしょ

2009年12月20日

■2009年納会@makabe
時が経つのは早いもので、今年も納会がやってまいりました。

のだめの再放送見てたら飲み会に遅刻しました。すいません。
店に着いたら、1ヶ所しか席が空いてませんでした。
西山氏からの暴言及び大量の副流煙を浴び続けるという大変どMなポジションでした。

一応ひとこと言っておきますが、「世界の山ちゃん」はあり得ないです。
散々待たされた挙句に出てきたビールは洗剤の風味がしましたw

飲み会もそこそこに、花園へ移動。
とうとう政権交代が起こるのです。

なんと小笠原も駆けつけました!小笠原、最近老けたなー・・・
DSC04384.jpgDSC04385.jpg

2人とも部長お疲れ様でした!
DSC04365.jpg

早稲田、明治それぞれ新部長が任命されました。おがわ!ふなもと!
DSC04375.jpgDSC04378.jpg

酒が入った西山氏の奔放ぶりはさらに加速。自重というものを知りません。
小川新部長にも容赦なく暴言を浴びせます。
DSC04369.jpg

御嶽カヌー界の未来を担う新部長ツーショット
これから1年間がんばれ!!
DSC04382.jpg

早稲田集合写真
あの真っ暗だった写真も修正してなんとか見えるようになったよ。
DSC04387.jpgDSC04389.jpg

儀式が終わった後はあちこちでカオスが生まれていました。

明治の2人にシミ付きパンティーが贈呈されました。(※マジで汚すぎ)
DSC04397.jpgDSC04398.jpgDSC04391.jpgDSC04394.jpg

ちゃんと認定書付き。ジョンイルwww
DSC04399.jpgDSC04401.jpg

フナモトがかなり悲惨なことになってました。
一体何が書かれているんだろう・・・?と不安に駆られるフナモト。
あまりの酷さに驚愕する末光。
黙々と何かを描き続ける北島さん。
DSC04402.jpg
端的に言うと●●●・●●●・●●●ですね。
私の道徳心から一文字も公開できません。まあアレですよ、三種の神器みたいな。


えーと、話を戻しまして。
末光部長ほんとにお疲れさまでした。ろくにサポートとかできずにすいません。

これからは小川の時代だぜ!
DSC04395.jpg

2009年12月20日

■会長杯@makabe
会長杯の前日
三宅さん誕生祭をやりました。

DSC04331.jpgDSC04333.jpgDSC04334.jpg
ろうそくのつもりがお線香にも見えてしまう誕生ケーキ。
でも一番大事なのは気持ちだよね!!

会長杯当日

DSC04340.jpgDSC04335.jpgDSC04341.jpg

総括すると小川・末光優秀すぎる!

まず小川。
99p~101pの間にケニー・小川・フナモト・石田さんが入るかなりの接戦でした。
小川凄すぎるぞ。7月に始めたばっかだろ?
こんな大躍進を見せながら、「どんなもんじゃい!!」とか言わない小川は素敵だと思います。
(別にアンチ亀田じゃないです)

末光もC-1始めたの最近でしょ??
安定した漕ぎで全通。めきめき上手くなってます。入江!負けるなよ!!

K-1はダッキーさんが優勝、タマジが準優勝でした。
DSC04347.jpgDSC04348.jpgDSC04349.jpg

C-1はそもそも2人しか出場者がいないけども、、
でも表彰に値すると思います!
DSC04352.jpgDSC04353.jpg

石田さんの作品「末光祐也」
DSC04353a.jpg
これはブログにアップするとアクセス数が急増するという霊験あらたかなものらしい。
合宿所に貼り付けておいたので、これで将来のワセカヌも安泰か。

2009年12月14日

■卒業ツアー@木曽 by Chaya
だれも書きそうにないですね…簡単に書いておきます。

思えばこれが毎年印象深い(個人的に)ツアーになるのはなんででしょうか?
とか言い出すと長くなるからやめます。

今回の目的地は木曽川でした。なんで長良川行かないのとかいうと単純に水量が少なかったからです。
いつか水量あったら板取川を攻めたい。
きっと小川はそう思ってるはず。

木曽は少ないほうがよい。
そう実感させられました。
実際もう少し少ない方がもっといいらしい。

てかなんでみんなスラ艇ばっかだったんだろう?
人のこと言えないけどwww
PB212276.jpgPB212287.jpgPB212294.jpg
木曽を完全になめてました。びっくりしました。
あんなにでかい波あったっけ?ってくらいホワイトウォーターの嵐でした。
プチ吉野みたいなサイズでした。
みんな気が狂ったように波と戯れていました。
でも瀞場が日陰で寒すぎた…疲れました。
真壁が入ったらやばいキーパーホールに果敢に挑んでしまったのが今も脳裏をよぎります。
PB212295a.jpg
一応念のため、全員全裸ではなく上裸です。
寒くてテンションおかしくなってます。

やたらとイルミネーションとか凝ってる温泉につかって、晩飯に名古屋で味噌カツをいただきました。
PB212307.jpgPB222319.jpgPB222321.jpg
うまそうでしょう?うまかったんですよ~
日慶からながさかを引き抜いてきたおかげで、夜は屋根のあるところで寝ることができて快適でした。
少し軟弱な気もするがたまにはいいと思う。

翌日はやたらとレベルの高い蕎麦屋に寄り、ウィスキー博物館に寄れず、八ヶ岳を駆け下りてほうとうを食い、
風呂につかって御嶽に着いたら終電はありませんでしたwww
色々心残りがあるけどまた今度行こう。歩いて1時間かかる秘湯とかね。

結局帰ってきてから日慶で朝まで飲んでしまってダメ人間さを実感した次第です。

先週は会長杯があったから書くべきなのかと思うけど写真撮ってないし、ただの役員だったから誰か書いてね。
今週は納会です。いろんな意味で楽しみです。
きっとおもしろいことが起きるに違いない。

*********************************************

◆追記byまかべ
最近ブログ更新サボっててごめんなさい。
写真とかあるんで書きますね。

このツアー、出発までちょっとゴタゴタしたんですよね。
西山氏、重吉まさかの病欠で5人・・・
へたすりゃツアー潰れかねない感じでした。

そこでまさかの長坂・岩田。こりゃ奇跡でしょう。

出発は1時過ぎてたな。結局遅かった。きつかった。
運転がただの労働になりました。

そんなこんなでなんとか到着。
DSC04283.jpgDSC04286.jpg
なんにもねえスタート。便所すらない。

殿。
DSC04285.jpg
一応記念撮影しました。
DSC04289.jpgDSC04288.jpg

で、木曽川についてですが、
「木曽川?長瀞に毛が生えた程度だろヽ( ̄ー ̄)ノ」とか思ってました。

ごめんなさい。僕が間違ってました。危うく死ぬところでした。

でも、死に損ないました。(今年2度目)

結果的に死んでないので、ツイてるってことですかね。

DSC04290.jpgDSC04291.jpgDSC04293.jpg
ゴールに到着。みんな楽しい感じになっちゃってます。

味噌カツを食べました。
DSC04295.jpgDSC04296.jpgDSC04297.jpg
次の日に行った蕎麦屋もそうだけど、カヌーカーを見るとお店の人が珍しがって話しかけてくれる。そういうの嬉しいよね。蕎麦屋の人はちょっとウザかったけどw

長坂邸
むーちゃんカワユス
長坂が小動物を愛しているのはどうやら本当のようです。
DSC04299.jpg

帰りに小淵沢に寄ってほうとう食べました。
DSC04303.jpg
三宅さんが半目w

御嶽に帰ったら日慶で飲み会やってました。
半田さんの後輩、千本木氏もおりました。腕相撲が強い。
DSC04313.jpg
なんと茶谷さんに勝利。
きっとこの日から茶谷さんは筋トレメニューをさらに増やしたことでしょう。

この日は2トップ体制が敷かれていました。
DSC04305.jpg
暴走するみわに対し怯える千本木氏、意に介さずの半田氏
DSC04310.jpg
とにかく笑い続けるいとーちゃん。
小川に火をつけてしまったのがいけなかった。乾杯!

 | Blog TOP | 

profile

wasedacanoeclub

早稲田大学カヌークラブ
早稲田大学カヌークラブメンバーによるBlogです。本家サイトの方もよろしく!

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。