早稲田大学カヌークラブblog.
2009年08月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年08月23日

■長瀞ツアー@makabe
長瀞楽しかった~

写真いっぱい撮ったからpicasaでアップした方がいいかな??
まぁブログでいいか。いつもより写真多め、文章も多めでお送りします。

当日の長瀞水量は17t
最近長瀞は水が多く、30t超との噂があったので若干ビビっておりました。
17tでも長瀞の瀬はそれなりに迫力がありました。
御嶽みたいに岩などの障害物が多くはないので漕ぎやすいのですが、
波の大きさとかは御嶽の比じゃない。

わたくしは最初から2番目ぐらいの瀬で沈しました。
ロール・・・上がらない。
嗚呼、沈脱

長瀞の水はめちゃくちゃ温かかったです。御嶽の水もこのくらいあったかかったらなぁ。

長瀞最大の瀬と言われる小滝の瀬。
これは水量が少ないせいか想像したほど凄くはなかったです。
ザバンザバン・・・ひゅーん、、ドーン!!こんな感じでした。

小滝のあとの長い瀞場を超えた先の瀬!
これが一番面白かったです。波が高い!!
俺はなぜかお口が全開になっていたようです。
ガリさんはこの点が非常に印象深かったと述懐しておりました。

最後にゴール地点の近くに洗濯機があるらしいので、皆さん洗濯しに行きました。
たぶんココロの汚れとかが取れるんじゃないですか?

末光
DSCF0212.jpgDSCF0223.jpg
みほ
DSCF0215.jpg
ガリさん
DSCF0216.jpgDSCF0217.jpg

ゴール地点。夕焼けがきれいだった。
DSC03342.jpgDSC03343.jpg

漕ぎ上がりの集合写真
ガリさん、ハコネさんありがとうございました!!非常に心強かったです。
DSC03348.jpg

これから花火大会!!
渋滞が激しい。車の配送もかなり時間がかかった。
先に帰った先輩たちはこの渋滞にどっぷり浸かったんでしょうな・・・
DSC03350.jpg

長瀞駅付近まで車での移動は渋滞とか交通規制で不可能なので、
ゴール地点から歩いて行きました。
歩いてる途中で花火が上がりだす!どーん!

良く見える場所を探しながら歩く歩く。屋台もいっぱいありましたよ。人多すぎ。
最終的にはとある駐車場の中に落ち着きました。
DSC03365.jpg

イオナズン!!
DSC03356.jpgDSC03364.jpgDSC03363.jpg

いやぁ風流ですな。

花火を見終わって飲み会でもしようかなと思ってたところで、
なんとご来光スポットがあるという情報が!!行くしかない。
翌日3時起きになるため酒はなし!まあこのメンバーなら別に酒も要らないか。
適当なところにテントを張り就寝。ていうかほとんど仮眠だけど。

予定通り起床し出発!
夜中にちょっと雨が降ったので日の出が見れるか少し心配。
いのっちキューブ初運転しました♪
人の車運転するのって超楽しい。いろんな発見がある。

ちなみにご来光スポットとは「彩の国ふれあい牧場」
新歓ツアーで行ったことある人もいるんじゃないでしょうか。

狭い狭い山道をぶっ飛ばし、日の出前に無事到着。
おにぎりとか食いながら日の出を待つ。
DSC03371.jpg

だいぶ明るくなってきたのに、肝心のお日さまがなかなか現れない。
とりあえず記念撮影
DSC03379.jpg

半ば諦めかけたその時!!
DSC03385.jpgDSC03384.jpg
お、おおおおおおお!
早起きして来た甲斐がありました。

そのあと牧場がオープンするまでしばし車の中で仮眠。

うーん、気持ちのいい快晴!!さいこー
DSC03389.jpgDSC03405.jpg

牛がいる!
DSC03388.jpgDSC03391.jpg

そして、牛がいるということは・・・
DSC03392.jpg

ヤギとふれあってみる。
DSC03397.jpg
DSC03404.jpgDSC03403.jpg

よく分からない物体に群がるヤギたち。
DSC03396.jpg

ユキという名のヤギ
DSC03406.jpg

ヤギと戯れてお腹が空いたということで蕎麦食いに行こう!!
ヤギそばじゃないですよ。念のため。
DSC03408.jpg
勉強屋!すきやきそばが旨そうだった。今度はそれにしよう。

食後は、長瀞名物のかき氷で!
のはずが・・・
DSC03407.jpg
なんともクレイジーな行列
みんなそんなにかき氷が食いたいか?氷だぞ。氷。

でもご心配なく。勉強屋でもかき氷は食えます。
阿左美冷蔵直送らしい。ふつうの氷と何が違うんだろ・・・?
DSC03409.jpg
とりあえずイチゴミルクを注文。
DSC03410.jpg
食した感想は、うまいうまい。うん、かき氷だ。
あんまり詳しく書くと皆さんの夢を壊しかねないのでこの辺で。

みわはただの氷を頼んでしまったようです。
DSC03411.jpg

たった1泊2日だけど、かなり濃いツアーになりました。
このブログ記事もだいぶ巨大になっちゃったなー。
帰りはたいそうな渋滞にはまりました。
このツアー色々あったけど、明らかに渋滞だけは蛇足だな。
話し相手がいればそんなに苦じゃないけど。

これは夏の恒例行事にしようかという話もでました。
お盆とか花火大会とかに伴って渋滞が激しいので、ややドライバーには酷なツアーかなとは思います。
でも楽しいからまたやりたいな。
スポンサーサイト

2009年08月18日

■入江送別会@makabe
入江がとうとうイギリスへ旅立ってしまいます。
14日の夜、入江の送別会をやりました。

DSC03295.jpg
乾杯の挨拶に困る入江

この日の夕食は小川カレー
小川の作るカレーはうまい!

DSC03300.jpg DSC03306.jpg
徐々に人が集まり始める。
DSC03304.jpgDSC03307.jpg

プレゼントforいりえ
DSC03297.jpgDSC03299.jpg

北海道ツアー出発前夜ということもあり、2年生勢揃い!!
DSC03309.jpgDSC03310.jpgDSC03311.jpg

いろんなモノを贈られる入江
DSC03315.jpgDSC03321.jpgDSC03323.jpg
DSC03325.jpgDSC03328.jpgDSC03330.jpg

集合写真
DSC03337.jpgDSC03336.jpgDSC03331.jpg
3年生               2年生               早稲田

出国の日は30日です。
空前のナイスキャラがしばらく日本から姿を消すことになります。社会の損失ですよ。
まったく国際教養も罪な学部だなぁ・・・

でも入江は来年の6月に必ず戻ってきます。
帰ってきたら「おかえりツアー」やろう!!

それに今は海外へ行くといってもネット社会ですから世界は繋がっています。
現地に滞在中、入江から海外遠征記としてこのブログに書き込んでもらう予定です。
ケータイは使えませんが、hotmailにて連絡を取ることも可能です。便利な世の中ですなー

入江のことだから、イギリス行ってもうまくやっていくことでしょう。
どんなにメシが不味くても、どんなに天気が悪くても、それを笑い飛ばすのが入江だよな。

留学頑張ってこいよ!!

2009年08月13日

■学生大会@makabe
なんか今年の学生大会はいろいろやらかしましたなぁ・・・

懇親会の芸は史上稀に見る酷さでした。
ぞっとした。皆さんもそうでしょう?

DSC03264.jpg
あんな芸でも、一晩まじめに考えました。
深夜4時を過ぎてもビンビンですよ?レッドブル効果はてきめん。

禁断のチョコボーイ山口ネタをやるべきだったか。
イチゴ狩りもいいが、悪趣味の園芸の藁のシーンが最高。
面白すぎるけど、だいぶ度が過ぎますな。

ふとデジカメの中身を見ると、学生大会らしい写真をあんまり撮ってませんでした。
大会の模様は西山さんが学生大会HPにアップしてくれると思うのでそちらをご覧ください。

ここいらで軽く新人紹介(とりあえず学生大会出場者のみ)

小川(教育2年)
DSC03246.jpg
紛れもなく変態だと思う。早くもカヌー変態になり果てている恐ろしい輩である。
漕ぐときのガッツは群を抜いている。
北海道ツアーにも参戦します!!

重吉(政経1年)
DSC03245.jpg
笑いのセンスは一流だと思う。
色々と秀逸なネタを提供してくれる。若干おがケフィアのテイストを感じる。
やっぱり浪人している奴は落ち着きが違う。

こんな素晴らしい新人たちを獲得し、
ワセカヌはこれからも頑張っていきます!!
DSC03241.jpg

あと!
14日は親愛なる入江ちゃんの送別会やるんで来てくださいねーー

2009年08月04日

■只今合宿中@真壁
麦わら帽子が似合う入江でございます。
となりは重吉でございます。
ブログ書いてるのは真壁でございます。
DSC03234.jpg

合宿前半戦が終了しました。
1日は川でそれなりにいい練習したようです。
初日はサボりました。ごめんなさい。

まったく2日はとんでもない豪雨でしたねー
あわわわわ

豪雨のなか、白丸まで行って静水練しましたよ。
船積みがどれほどの地獄がお察しいただけますでしょうか?

白丸はいつも以上に汚かったです。
スイカが落ちていたので拾ってきました。
白丸エキスを存分に吸い込んだことでしょう。
DSC03236.jpg
見た目はまあまあ

割った瞬間は幸せな気分に浸れましたが、
食べるとあまり美味しくない。
食べた人はとりあえずお腹壊してない・・・よね?

3日は川で練習しました。前日の豪雨にもかかわらず、それほど増水していませんでした。
久々に晴れてよかった。

しばし練習というより、水遊び的なことしてました。
たまにはこういうのもいいな。
川と仲良くなるのは大事。

後半ようやくレスキュー要員が確保できたので
下ることができました。

俺は大瀞まで下ったの初めてです。マジです。下れた!感動した!

新人の小川くんはすごいぞ。
ロール練の時はねばるねばる。
死んだのかと思うぐらいなかなか脱りません。

そういえば、まだ芸を考えていない。
そろそろ考えんとまずい。
西山氏の助言に期待。富山からはるばる坂東氏にも期待。


最近驚いたこと。
まんりきやが・・・
鉄砲マルになってました。
DSC03233.jpg
溢れんばかりの油。
先代のテイストは受け継いでいるように感じました。

2009年08月01日

■学生大会が始まる前に…7月の出来事 by chaya
と言ってもテストシーズンだったからほとんど何もないんですけどね
広告がうっとうしいから書いておきます

今気付いたけど7月御嶽で1回も漕いでない…
御嶽には行ったけど1回のみ

でもおっくんの故郷山形に行ってきました
P7180773.jpg
最上川のタンの瀬

翌日
P7190818.jpg
人が多い
水も多い
洪水注意報が出ていたからかたくさんのカヤッカーが集まったきたみたいです
P7190841.jpg
問題です
これは誰でしょう?








正解はJALさんでした

とにかく大学に関係なく先輩方がいっぱいいました

早稲田も負けてません
P7190990.jpg
久々の奥山氏
元気そうでした

そして後ろに注目…こだまさんがいますよ!
しかも息子さん抱きかかえてます
3月に見た時に比べてほんと大きくなったなぁ
将来ワセカヌに入ってくれることを期待します
って気が早すぎるか
旅行の途中でわざわざ山形まで寄り道してくれたそうです
赤ちゃん連れて一人で山形まで運転するなんてさすがとしか言いようがありません
蔵屋さんとは別行動だったみたいです


懐かしい顔にいっぱい出会えて、久しぶりに初めての川でダウンリバーして、
天気には恵まれなかった(増水して恵まれた?)けど
2日間充実していました…その後が大変でしたが
テストとかテストとかテストとかレポートとか
残念ながらレポートは未だに残ってます

テストさえなければ飲み会にも参加できたのに…残念すぎる

また山形行きたい
というか東北地方色々見て回りたい
その前に学生大会ですね

この夏は、日頃とは一味何かが違うツアーがしたい
最近のツアーってインスタントすぎると思う
カップラーメンみたいな
ワクワクする要素がほしい
それがなんなのか分からないけど

そういえば滝落ちはどうなってるんですか?

 | Blog TOP | 

profile

wasedacanoeclub

早稲田大学カヌークラブ
早稲田大学カヌークラブメンバーによるBlogです。本家サイトの方もよろしく!

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。