早稲田大学カヌークラブblog.
カヌー

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年09月01日

■後期新歓しましょうか! by chaya
学生大会が終わって完全燃焼しきってる人も多いと思いますが
そろそろ後期新歓のシーズンが到来です。
このブログにも訪問者が少しずつ出始めたようです。

早稲田の後期新歓をやっているサークルを求めてここへ漂着した方は
是非このブログと共にHPやフォトアルバムなど見ていただければ
その「異色さ」に度肝を抜かれることと思います。

このサークルは
PB020079_convert_20081106015543.jpg


PC270811.jpg


小笠原4
海といったあらゆる水辺をフィールドとして

むしろ水辺にかぎらず日本全国をかけめぐる
(↑写真はすべて東京都内に統一してみた!)

たまに勢い余って海外に飛び出すこともある

そんなところです。笑

↑わかるわけないよね。

まあ一度合宿所に来てみてください。
じゃなきゃわかんねーことも世の中にはある。
連絡方法は色々なところに書いてあると思うので
きっと返信は遅いと思いますが辛抱強く連絡してみてください。

個人的には来週まではあれですが、中旬以降はすべての土・日・祝日対応可能です。
暇人です。
夏休みひまでひまで仕方がない人は冷やかしにでも来たらいいんじゃないでしょうか。
もちろん早稲田大学の学生以外でも気兼ねなくどうぞ。
人のこと言える立場でもないので。笑
こう暑い日が続いていますからたまに川で避暑するのも悪くないですよ。

むしろ来たらこんなところに入らないで将来をよく考えようとなぜかお節介を焼かれること間違いない。
だからこそ気軽に色々な方のご来訪をお待ちしておりますよ。

もし希望者が現れたら新歓コンパでもやりますか?
ぶちょーふぁいとー
スポンサーサイト

2009年12月20日

■会長杯@makabe
会長杯の前日
三宅さん誕生祭をやりました。

DSC04331.jpgDSC04333.jpgDSC04334.jpg
ろうそくのつもりがお線香にも見えてしまう誕生ケーキ。
でも一番大事なのは気持ちだよね!!

会長杯当日

DSC04340.jpgDSC04335.jpgDSC04341.jpg

総括すると小川・末光優秀すぎる!

まず小川。
99p~101pの間にケニー・小川・フナモト・石田さんが入るかなりの接戦でした。
小川凄すぎるぞ。7月に始めたばっかだろ?
こんな大躍進を見せながら、「どんなもんじゃい!!」とか言わない小川は素敵だと思います。
(別にアンチ亀田じゃないです)

末光もC-1始めたの最近でしょ??
安定した漕ぎで全通。めきめき上手くなってます。入江!負けるなよ!!

K-1はダッキーさんが優勝、タマジが準優勝でした。
DSC04347.jpgDSC04348.jpgDSC04349.jpg

C-1はそもそも2人しか出場者がいないけども、、
でも表彰に値すると思います!
DSC04352.jpgDSC04353.jpg

石田さんの作品「末光祐也」
DSC04353a.jpg
これはブログにアップするとアクセス数が急増するという霊験あらたかなものらしい。
合宿所に貼り付けておいたので、これで将来のワセカヌも安泰か。

2009年07月02日

■ジャパンカップ第2戦 in 青森 by chaya
青森は一人で運転していくものではないですね
まあ前日寝てれば大丈夫ですが…

いまだに疲れがとれません

明日テストだけど早く書かないと書く気がうせそうなので書きます

いつもの金曜夜発
しあわせセブンにて腹ごしらえ
P6260530.jpg

つらかった
睡眠が足りなすぎるのと車内で寝たら熱中症になったのできつかった
車内に放置された乳幼児の気持ちがよく分かる

なんとか土曜の昼に着いた…と思ったらすぐコースオープン
とてもじゃないけど漕げませんでした
P6270535.jpg
ので写真撮ってました

入浴後に歓迎レセプションがありました
これのために青森まで来たと言ってもいいでしょう
P6270552.jpgP6270559.jpg
豪華すぎる、そしてみんな群がる
P6270564.jpg
明治の船本は器を間違えたようです
そんな感じで夜は更けていく…前に寝ました
10時間くらいが一瞬でした
それでも体調は回復しませんでした

日曜は本来の主旨である大会です
まずなんか始めに写真あったから入江から
P6280592.jpgP6280594.jpg
今回初めてC-1での出場  気合の入ったスタート
P6280595.jpgP6280600.jpg
漕ぐ漕ぐ漕ぐ  漕ぎあがった後の入江はなんか偉そうです

それから末光
P6280604.jpgP6280606.jpgP6280609.jpg
スタート前、そして1番ゲート、ストリームイン

そんでもって三宅
P6280650.jpgP6280651.jpgP6280656.jpg
10番、11番の連続アップゲート

はい、そんな感じで
他大の写真もあるけど、そこまで元気ないのでご要望があれば載せます

終了後はイワナの稚魚を放流しました
P6280737.jpg
西山が一番乗りしていきそうなイベントでした
放流しているところをカメラマンさんにとられました
地元の広報かなんかに載るのでしょうかね

あまりにも暑かったので帰りにみんなコンビニでアイスをほおばってました
P6280738.jpg

ありがとう、青森
アルテッツァでは行きたくないけどまた行きたいです

帰りは岩手山SAでコーヒー牛乳ソフトがあまりにもうまそうだったので買ってしまったよ
P6280740.jpg
その後そこで夕飯
P6280748.jpgP6280749.jpg
割と量もあっていいとこでした
ソフトクリームと冷麺の組合せは危険です
お腹が冷えすぎます
夏にやりましょう

月曜午前3時すぎに御岳に着きました
高速降りる時にはみんなもう爆睡してましたが一人テンション高くて楽しかったです


今週末は新人が来てくれそうなのでみんな御岳にいきましょ~

2008年07月03日

■ジャパンカップ第3戦in青森&東北観光
先週の土日に、試合のため遠路はるばる青森まで行ってきました。
今回は試合だけでなく、せっかく遠くまで来たんだしってことで東北観光(むしろこっちがメインか?)もしてきました!
実はデジカメを持っていながら今までろくにカヌー関連で使ったことがなかったので、今回は画像がいつもよりたっぷりあると思います。画像は色々と想像しながら見てもらえればと思います。


          P1020395.jpg       P1020391.jpg  

 
          P1020392.jpg       P1020390.jpg


上の写真は大会のコース会場となった川です。晴天にも恵まれ、とても気持ちいい!
前日にはワイルドウォーターの試合もやってました。
試合結果ですが…奥山晃太22位(75人中) 三宅雄太朗52位(75人中) て感じでした。
元部長はさすがでした。見習うところが多かったです。自分は全然でした。それなりに練習したつもりでしたがまだまだですねー。課題が山積です。


          P1020397.jpg       P1020399.jpg


          P1020400.jpg       P1020403.jpg


それはそうと、青森のジャパンカップの最大の目玉じゃないかと思えるぐらい盛大だったのがレセプション!
バイキング形式で食べ放題!ケーキも食べ放題!抽選ではりんご数十個とさくらんぼ1パックが当たり、まさに至れり尽くせりです。御嶽の学生諸君は明らかに他のテーブルよりも消費が激しく、明治の玉地君をはじめ食べ過ぎて胃下垂になる人が続出しました。


          P1020415.jpg       P1020419.jpg


          P1020421.jpg       P1020428.jpg


試合終了後は直帰組と観光組に分かれ、もちろん自分は観光組(6人中5人が4年生…)に!
途中、道の駅で一泊し、翌日の午前中は中尊寺金色堂、昼は仙台の牛タン、午後は蔵王のお釜という、有名どころはほぼおさえた旅程です。


          P1020434.jpg       P1020436.jpg


中尊寺へ行く途中に立ち寄った、源義家(源頼朝の祖先)ゆかりのお寺。右の石に彫られた仏像は弓筈で掘られたという言い伝えが…


       P1020443.jpg    P1020457.jpg    P1020449.jpg


石見銀山に続く世界遺産候補にも挙がっている中尊寺金色堂。かの有名な金ぴかのお寺です。考古学専修で歴史好きの自分にとってはたまりませんでした。


          P1020464.jpg       P1020467.jpg


仙台では北島さんとガリさんが地元テレビ局に街頭インタビュー(牛肉がなくなったらどうしますか?etc)を受けるというハプニングも。そして本場の牛タンはとてもジューシーで、口の中に広がるあの旨みは忘れられません。


          P1020484.jpg       P1020491.jpg


          P1020482.jpg       P1020471.jpg


最後に蔵王へ行ってきました。なにげに標高が1700mもあり、初夏なのに半袖だと寒すぎるぐらい。山頂付近にはいまだに残雪がありました。眼下には雲海が広がり、空を見上げられば夏の予感を感じさせる入道雲…北海道以来の爽快な気分を味わえました。


最後に御嶽の人達のいろんな表情をどうぞ!


P1020410.jpgP1020386.jpgP1020495.jpgP1020405.jpg

2008年05月27日

■あぶくまカップ&ジャパンカップ
先週末に福島の阿武隈川で大会がありましたー
早稲田からはぐっさん、おっくん、三宅の3人が参戦しました。
ちなみに個人的には3年目にして初の大きな大会でした。


ぐっさん     おっくん     みやけ    


土曜の夜から降り始めた大雨のおかげで(夜寝てたらテントが床上浸水して背中がびしょびしょになりました)、日曜のジャパンカップの時には川が大増水…
川のパワーが御嶽とはぜんぜん違い、これが全国レベルの川かという感じでした。


ソースかつ丼

ソースかつ丼!

ソースかつ丼を待ちきれない人達・・・?
↓                            
3    2

耳からなかなか水が抜けないおっくん

1
  

うまいことハマるおっくん!

おっくん2

 


次は、ジャパンカップ青森です!!みんな頑張ろう♪♪

以上、三宅&ぐっさんによるブログでした。

2008年02月29日

■バネがやってきた by妖精(八海山)
明治裏で念願の焚き火鍋をした
御嶽の物価の安さは異常 午後5時でたいていのものは半額
これはまさに需給の関係がなせる業だ
田舎では午後5時にスーパーになど行かないのだ
半額になってる海鮮をしこたま購入

焚き火で6人分の鍋を作ろうとしたら当然時間はかかる、だけどそれがいい
火の面倒を見たりよそで暖を取るための別の焚き火を作ったり適当な会話したり

軒裏で焚き火ができるなんていいよなあ 林があって川があって
将来はそんな家に住みたいものだ

牡蠣やら何やらでものすごい豪華な鍋になった
まずい訳がなかったけど最後に入れたうどんは海鮮臭くて全然うまくなかった
やっぱり日本酒みりんは必要だー
臭み消しっていう調理過程の重要さを知った

こまみさんは焚き火で物を燃やすたび「燃ネン!」って言ってた
こまみさんと御嶽で会うのは最後の機会なんだろうなあ
彼女は翌朝早くに帰っていった
卒業してもカヌー漕いでください さびしいなあ


冬の明治の寒さは異常だった

DSCF6059.jpg  DSCF6063.jpg  
そりゃ杉も凍るわ

日中には気温も上がってウェット着るのも苦じゃない
明治下から晴天の冬の日カヌー
明治たまじは川が大好きなので川を見るなり泳ぎ始めていた
ターンなんて全然決まらないけど黙々と練習する感覚がたまらなく好きだ
正確に言えば黙々と練習している他の面々を眺める感覚が好きだ
冬の間に体力がダダ落ちてるせいで3時間程度で限界を感じて、
ゴールまで下らずにスタートで上がった
正確に言えば2月の川で泳ぐのが怖くて日和って逃げ出した

DSCF6065.jpg
末光はその後三つ岩で沈脱してこの極寒の川の中をしばらく泳いだらしい 春は近いぜ!


合宿所の上の広場のベンチで寝転がりながら吸った煙草がうまかった

2007年10月06日

■秋田国体! byおく
10月の1日、2日と私奥山、山形代表として秋田国体のカヌースラローム競技に出場して参りました。

すごく水が綺麗で漕いでて気持ちよかった!

秋田国体.jpgでも最後の方にかなり大きめの落ち込みがあり、 僕は怖くて仕方ありませんでした・・・
脇を行けば普通に行けるんですが真ん中を行くと・・・
2回ほどはまり、人間洗濯機さながらにぐるぐる回され、なんとかロール。
鼻と耳が痛かった・・・



試合の結果ですが 1日目25ゲートは1つ不通過をしてしまい27位/30人
2日目15ゲートはなんとか上手くいったがそれでも21位/30人
まだまだ上手い人がいっぱい!

帰りは大草さんと角館を歓光してきました。
となりにいるのがあの娘だったらな、と何度もため息をつき、角館をあとにしてきましたとさ。

2007年06月26日

■ジャパンカップin青森 岩木川 byこまみさん??
DSC00603.JPG
先週末はジャパンカップ第4戦に出場するため本州最北青森は岩木川に行って参りました。

去年も行ったのに、忘れてた。青森は遠いってことを・・・

試合前日はセレモニーってことで盛大な料理が目の前に並び、抽選会も行われました!
カヌーで村興しを試みようとしている感がひしひしと伝わってくる(苦笑

試合自体はですねー・・・ 相変わらずミスしちまった。
ミスしなければいいとこまで行けるのに・・・という結果しか残せていない自分に反省です。
全体的に御嶽学生は振るわなかった感じですね。
でも手応えもしっかり感じたので、これからも邁進していこうと感じた次第でございます。

はやくショートボートが欲しい・・・

2007年06月16日

■久しぶりに byぐっさん
`[[XtX.JPG

海外へ行く準備をしてます。
準備のついでに去年自分がこいでるビデオを見てみました。
酷い漕ぎをしてますね・・・・今もダメだと思ってたけど去年はもっと酷かった(苦笑)
軸とかブレてるし・・・

そんなことでデジカメの写真を整理してたら懐かしい写真が!
去年の世界選手権のチームレースですな
フランスチームは速かったなぁ~

もう一度彼らにチャレンジするチャンスがあるんで頑張ります!


たにぐ~

2007年06月05日

■奥多摩フェスティバル!! byおく

いやー、行って参りましたよ、奥多摩フェスティバル!!

男子は優勝私オクヤマ、2位チャヤの早稲田ワンツーでしたとさ。
さすが少数精鋭。 三宅と小林も頑張ってました!
児玉さんはポロ艇にしたばかりに優勝を逃してしまいました。
それにしてもチャヤと4秒差なんて危うく抜かされるところでしたわ。 引導を渡されそうな感じです。
でも、レーシング大国山形の出身である以上負けは許されないのです!!!
もっと練習しよ・・・ みんな抽選でいろいろ貰えてたようで良かった良かった。
早稲田は運もいいんだな! 静岡のジャパンカップ組みはどうだったかな?

 | Blog TOP | Next >>

profile

wasedacanoeclub

早稲田大学カヌークラブ
早稲田大学カヌークラブメンバーによるBlogです。本家サイトの方もよろしく!

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。